EVENTS

シンポジウムを開催しました

本年度から日本留学海外拠点連携推進事業(中東・北アフリカ、J-MENA事業)を実施するにあたり、優先国の一つとして位置付けているエジプトにおいて、現地大学関係者、日系企業関係者等を招待し、事業開始をアピールするためのキックオフシンポジウムを開催しました。

シンポジウムでは、若山理事より開会の挨拶、渡邊副理事より本学の実施するJ-MENA事業の紹介を行い、中東・北アフリカ地域からの留学生の倍増を目的の一つとする事業をエジプトで実施するにあたっての協力を求めました。会議では、在エジプト日本国大使が挨拶を行い、政府間においてもエジプト・日本教育パートナーシップ(EJEP)の枠組みで5年間に2,500人のエジプト人を日本に受け入れる予定であるところ、今後の日・エジプト間の大学交流拡大に対する期待が述べられました。また、出席した多くのエジプト大学から、日本との交流及び事業に対し好意的な反応を得るとともに、両国の大学間のネットワークの重要性が強調されました。また、J-MENA事業実施にあたり、日本国内でも14大学から成る協力大学を組織しており、その中の筑波大学からも出席と同大学のアフリカにおける活動に関しての講演がありました。

Related EVENTS

Select Month